無骨な男ファッションにゆるふわニットを取り入れよう



ゆるふわニットの魅力

無骨で男らしいカジュアルファッションの定番インナーと言えばスウェットやシャツを思い浮かべる方が多いでしょう。しかし、その無骨さに飽きてきた、新しいアイテムを取り入れたい、そんなときに活躍するのがゆるふわニット。その魅力は何と言っても、男らしさの中に柔らかさを加えることができることです。スウェットやシャツの場合は男らしさが醸し出される一方、どうしても近寄りがたい印象になってしまいます。そこでインナーにゆるふわニットを取り入れることでアクセントとなり、大人らしい魅力を保ちながら抜け感を出すことが可能です。

ゆるふわニットに合うアウターは?

インナーにゆるふわニットを活用するときは、アウターには無骨なブルゾンやジャケットを活用するのが大人ファッション。インナーで柔らかさを出した分、アウターではしっかりと引き締めるのがポイントです。そんな無骨アウターはどうやって選べばいいのかと、疑問に思う方もいることでしょう。そんなときは、アウターの生地に注目。レザーやスウェードなど、ちょっと高級感のあるものであれば素材の持つかっこよさがゆるふわニットをより引き立て、一層今どきの大人ファッションに仕上げることができます。

また、アウターのカラーはトーンを落とすことで、寒い時期に合った落ち着いた大人の余裕を醸し出せます。アウターのカラーのトーンを落した分、ゆるふわニットは少し明るめのカラーを活用することで全体にまとまりが出ます。例えば、ブラックのアウターにホワイトのニットやオレンジのニット、ブラウンのアウターにはブルーのニットやレッドのニットなどが相性が良いため、ぜひ取り入れてみてください。

agaを新宿で治療する場合、比較的予約の取りやすい平日の日中に予約をすると良いです。夕方以降は会社帰りの人で予約が埋まります。